不登校から自信を取り戻すまで

お子さんが不登校になるのは、
お子さん自身の学びでもありますが、
親御さんの学びでもあります。

これはお子さんと同じくらい、親御さんがご自身と向き合い、
お子さんと同じくらい、親御さんが成長しなければ、

お子さんの不登校の問題が根本的に解決することには繋がっていきません。


私の受講生にも不登校のお母さん方がいました。


結論から言うと、


その問題と完全に向き合わず、本当はどこかで気づいているはずなのに、それは見ないようにして
ごまかしたお母さんのお子さんは、

結局、学校へ行くようになっても途中でまた、違うことがやりたいとか、学校に行きたくないだとか
塾に行きたくないだとか言って、未だに問題を抱えたまま危なっかしく進んでいます。

小さな問題がいつもあるような状態です。



でも、
お子さんともご自身とも逃げずにとことん向き合い、
問題を一つ一つ解消していったお母さんのお子さんは、


自らの意志で行きたい高校を見つけ、高校生になってからも一つ一つ目の前のことと向き合い
一つ一つ自信を取り戻し、今では好きなことや夢ができ、しっかり自分の将来を自分で考え、
地に足つけて行動できるようになりました。


どうしてこのような違いが出るのかと言うと、


冒頭に書いた通り、
お子さんの不登校は、お子さんだけでなく、その親御さんの学びでもあり、
親御さんも成長しなければ、お子さんの不登校の問題は解決しないからです。



これから幸せの法則®子育て講座&グループコンサルを再開していこうと思っています。
不登校の問題だけでなく、反抗期やこじらせてしまった親子関係、
発達障害やHSCのお子さんをお持ちのお母さんの力になっていけたらと思っています。

そこにはどのような原理原則が働いているのかもわかりやすくお伝えしていきます。
それがわかることだけでもお母さんが安心して一歩ずつ前進できるようになるかと思います。



お子さんが不登校になったお母さんも、心が傷ついています。
また子供が学校へ行かなくなったらどうしよう、、と思うあまり、腫物を触るみたいになってしまったり、
問題があるのに見て見ぬふりをしたり、自分を責めてしまっている方も多くいらっしゃると思います。


私の役割は、そんなお母さんの心に寄り添いながら、お母さんもお子さんも幸せに楽しく
夢を持って生きられるように導いていくことです。



まずは毎月1回開催している人生好転体験クラスでご質問、ご相談ください。


日程が合わない場合で、相談にのってほしい、一度私と話してみたい、、という方は
別日程で時間をおつくりしますのでご遠慮なくお申し出ください。



私のできることで一人一人を幸せに導いていきたい。。
そして誰もが生き辛さを感じることなく、
個性才能を存分に発揮し、楽しく生きられる社会にしていきたい。。
それが私の思いです。



8月・9月・10月講座・コンサルスケジュール
幸せの法則®子育て講座&グループコンサルは11月スタートを予定しています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました