hspの方、hscのお子さんをお持ちのお母さんのために



私自身hsp/hssのために生きるのが本当に大変でした。

これは本人にしかわかりません。


人よりデリケート、繊細、、というレベルではありません。

例えば、

一般的な標準を50とします。

繊細でない、図太い系の人を20とします。

敏感、デリケートな人を100とします。

hspの人やhscの子供は、、1000です。



実際にhscのお子さんをお持ちのお母さんが、
うちの子は塾や習い事でいつも周りに話しかけて誰とでも仲良くできるみたいで、、だからhscということがピンとこない、、と話されたことがあって、

そうなんです。
hspじゃないお母さんには、そこにある事実が想像もつかないんです。

このお子さんは、不安だから、いろいろなことが心配だから、周りの皆んなに話しかけていました。



あるお子さんは、集団登校で上級生から言われた一言がその子にとっては怖いものだったようで、
それ以来集団登校できなくなりました。

学校では何も問題がないので親御さんが学校まで毎日一緒に登校されています。

親御さんから見たら、そんなことで??もういい加減集団登校できるんじゃないの??と
思われるようですが、

最初に書いた通り、心のデリケートさ、繊細さは並外れています。

だから、hspじゃないお母さんからは、その不安感や恐怖感は想像できるわけないんです。



大人になっても同じです。
経験値が増えた分、子供のころよりは少しはマシになる部分もありますが、

傷つきやすい、不安や恐怖を感じやすい、周りの人を気にかけ過ぎてしまう、、
その特性は変わりません。

トラウマになりやすく、それ故、その人の置かれている環境によっては、hspでない人よりも精神疾患にもつながりやすくなります。



また、このようなケースもありました。

お子さんがhscではないか、、と専門家の人に言われた時、
これは親御さんから遺伝することが多いんです、、と言われた一言で、すっかりお母さんが自分はhspだと思い込んでいる人もいました。

私はその人のエネルギーを読み取り、hspかそうでないか、、お子さんもhscかそうでないかがわかるので、ずっと「この人hspじゃないのになんで自分がそうだと思い込んでいるんだろう??」と疑問に思い尋ねてみたことがあって、このようないきさつがあったことがわかりました。



また別のケースでは、

お子さんがとてもデリケートで、hscについて学ぶ機会があった時に、
すっかり自分の子供さんがhscだと決めてしまったお母さんがいました。

そのお子さんはhscではないのでそのことを伝えると、一瞬不快な表情をされました。

それは、お母さん自身が、自分の子供を何か特別なものにしたかった心理が働いていたからでした。



hsp、hscの特性は超繊細、デリケートというだけではありません。

その他にも様々な特性があります。

hscやhspじゃない方が間違いなく生きやすいです。

もっともっと楽に楽しく生きられます。

私はそうじゃない人生を今から選べるなら、そうしたいです。

でもそうはならない。



でもそんなhspの私は、幸せの法則に基づいて生きることでhspの生きづらさの部分を徐々に克服していきました。

幸せの法則は瞑想せずにマインドフルネスを実現できる内容になっているのですが、
マインドフルネスはhspやhscと互換性があり
マインドフルネスに到達すると、hspやhscの特性が徐々に無くなっていきます。

この事実は宇宙から教えられました。

そしてその時、hspである自分の特性をよく観察し、理解し、
どうして生きづらさに繋がるのか、どうすれば楽に生きられるようになるのか、、を分析し、
どうしてマインドフルネスと互換性があるのかを解析しました。

幸せの法則~才能開花~講座ではhspの方やhscのお子さんをお持ちのお母さんには、
ご希望があればその説明もしながら講座を進めていきますので、お気軽にご相談ください。



hspやhscがどれほどしんどいものかを知ってほしいし、
当事者の方々には、そのしんどさから解放され、楽に楽しく生きられるようになる方法があることを
知ってほしいと思います。
もし周りにhspやhscのお子さんをお持ちの方がいたら、私のような者がいることを教えてあげてください。




幸せの法則~才能開花~講座


hsp、あるいはhscのお子さんをお持ちの方で、1度私と会ってみたい、話してみたい、、という方は
才能開花サロンや才能開花コンサルでも必要なお話をさせていただきますので、お気軽にご参加ください。


5月より新たに開催する幸せの法則 子育て講座&グループコンサル~子供の才能の見つけ方、伸ばし方~では、講座の内容にかかわらず自由に子育てについてご質問、ご相談いただけます。
hscだからこその才能にも気づいていただけます。







コメント

タイトルとURLをコピーしました