病は気からってどういう意味?



昔からよく言いますよね、病は気から。



これは病の根本的原因は心、、という意味。



つまり、病気は、心が弱ってますよー、あなた自分を大切にできていませんよーっていうサインです。
自分を大切にできていない事実が、病気という目に見える形で現れたもの。



自分をどんな風に大切にできていないのか、、は人それぞれなので一概には言えませんが、



いくら病気を治すための治療をしても、それはあくまで対処法なので、
根本的治癒に結び付けようと思えば、自分を大切にしていくことです。




口内炎一つとってもそうなんですよ。
私は普段から口内炎ができると、疲れてるんやな~、、で終わらせるのではなくて、



自分を大切にできてないんだな、、今の私に必要なことは休息?楽しむこと?と考えて、
自分を大切にする行動をしています。



風邪もそうです。
薄着やったからやわ~とか、流行ってるからやわ~とかが原因ではなく、

花粉症もそうです。
私アレルギー体質やから~とか、花粉の量が多いから~とかが原因ではなく、、



どちらも自分を大切にできていないことの現われ。



自分を大切にって具体的にどうすればいいのか、、
それは幸せの法則講座でお伝えしています。
(4期生募集は明日からブログ・FBにてお申込みスタートです。)











人材育成幸せラボ公式LINEでは月1~2回幸せの法則認定講師の講座情報や役に立つプチ情報を講師たちが順番にご紹介しています(*^^*)
またご登録いただくとブログやフェイスブックでの募集より一足早くお申込みいただけます。ご活用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました