発達障害も才能、、の意味



私は自閉症スペクトラムのアスペルガーです。
でもそのことに気づいたのは2~3年前のこと。
それまでアスペルガーという言葉さえ知らずに生きてきました。

自分の特徴のせいでいじめられたこともなく、むしろ、それが私、、と周りの友人たちは受け入れて
ずっと仲良くしてくれていました。



そして2~3年前に、どうしてもできないことがある、、ということに気づき、どうして??なんかおかしい、、と思い、もしや、、と調べたらアスペルガーであることがわかりました。

そうしたら、これまで他の人が簡単にできることが私には困難だったことが思い出されたり、
人との接し方や在り方がアスペルガーの特徴だったんだ、、と知っていくことになりました。



これは、私が私という人間をわかるため、理解するための流れでした。



私が私をわかっていなければ、自分の才能に気づき、それらを生かすことができないから。



そうして今では、自分がアスペルガーである、、という概念は無くなり、
全てが私という人間の個性であり、才能だと理解するようになりました。



例えば、私はお片付けが苦手です。でも均等に並べることがすごく好きです。
これは両方とも自閉症スペクトラムの特徴なのですが、
お片付けが苦手なのは、整理整頓の考え方を知らないから、わからないからで、自分で考えることも困難だから。
でも、わからないことはプロからやり方を学べばできるようになるし、
それができるようになれば、キレイに並べることが得意な私はその才能を発揮できます。





これは、とらえ方、、の問題ではありません。
とらえ方、、というのは、ある種のなぐさめや、気やすめ、ごまかし、でしかありません。
でも、意識成長すると、そこにある真実に気づけるようになります。
その真実を宇宙の真理と言います。





コメント

タイトルとURLをコピーしました