私の不安と恐怖との闘い


先日、hsc、hsc/hssについて学ぶ機会がありました。


それでわかったことは、hsc、hsc/hssの子供たちの心がいかに傷つきやすく、
そのためトラウマになりやすく、そのためいつも不安と恐怖と闘っているということです。


私自身もhsp/hssなのですが、改めてその特性を知りより深く理解することができました。


*hsc、hspは昨今テレビなどでも取り上げられていますが、
いろいろな部分で超敏感、物事を深く考える、普通は察知できないような変化に気づく、、など
生まれ持っての個性、特性を持った子供や大人のことです。

ここ最近、あることで大きな不安と恐怖に襲われて、、

過去の辛い経験の記憶がフラッシュバックすると不安と恐怖が襲ってきます。

以前は多くのパーソナリティ障害や精神疾患があったため、そのようなことは日常的でしたが、
今は病気は全て完治していて、どうしてまた不安や恐怖が襲ってくるのか、、


原因は心の傷、トラウマ、、その記憶のフラッシュバックですが、
今回はそれを自分で処理出来ないほど大きなものになっていて、、


そしてそれがhsp/hssの特徴だとわかりました。


精神疾患が全て治ってからついた心の傷。そのトラウマと記憶。
hspでない人はもしかすると傷つくほどのことではないのかもしれないし、
傷ついたとしてもこれほど大きな不安や恐怖が襲ってくることはないのかもしれません。

その不安と恐怖は、hspだからこその大きなもので
hspでない人の数十倍、数百倍かもしれません。


以前なら、多少自分に無理させてでも回復させるために努力したと思うのですが、
先日学んだことで、いかにhsc、hspの心を守ってあげる必要があるのかがわかったので、

今は自分の心が安心していられるように穏やかに寄り添い、無理はさせず、
かといって後ろ向きではなく、前向きに取り組んでいこうと考えています。



そして、今回の自分の経験から、この傷つきやすい心や、そのために襲ってくる不安や恐怖は
hspでない人には到底想像できるものではないだろうな、、ということを感じました。

だからこそ、正しくhsc、hspを伝えていく必要があるということも。

実はhscやhspはマインドフルネスと互換性があり、
日常的にマインドフルネスに到達していた私はしばらくhspによる特性を感じることがなかったのですが、この最近の経験から、今はhspを深く理解する必要があるってことなんだな、、と思い、

今自分の心の回復を図りながら、hsc、hspの本質、そのメカニズムを理解し、
どうすれば心を守れるのか、安心の中を生きられるようになるのか、宇宙からメッセージを受け取りながらまとめています。




自分の望みがどんどん叶うようになる
幸せの法則~才能開花~講座4期生(来年1月スタート)は
11月募集開始です。公式LINEにて10月15日よりお申込みスタートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました